椎名林檎の「人生は夢だらけ」の解説



もともと高畑 充希の日本郵政のCMソングのセルフカバーです。



CMはサビしか作らなかったらしく、その前の部分はオリジナルで新作された模様です。だから、これはほぼほぼ椎名林檎のオリジナルソングなのです。
 
今ピアノで耳コピ中ですが、弾くと分かるけど良く出来てます。やっぱ天才だと想う。



第一部はEメジャーのジンタ、第二部で突然Eマイナー、サビは基本マイナーなんだけど最後でメジャーになってスゴいカタルシスを感じます。キーはEなんだけど、メジャーとマイナーの使い分けが効果的でアクロバティックなんです。

「ここからサビです」って所が秀逸です。
「これが人生」の「これが」でメジャー転換して、「人生」に異質なBメジャーを入れてアクセントとして曲の転換を示しています。
 
MVもテリー・ギリアムの「フィッシャーキング」を引用してると思うけど

 ↓


画面転換が効果的で良く出来てる。


  ↓ 











人生は夢だらけ
人生は夢だらけ


逆輸入~航空局~(通常盤) - 椎名林檎
逆輸入~航空局~(通常盤) - 椎名林檎


逆輸入 〜航空局〜
逆輸入 〜航空局〜













この記事へのコメント