むじく さくれ(仏語)

 


テーマ:

また音楽ですが、今度は後ろから変化球で行きます。
 
-*-
 
教会音楽が好きです。
(主にバロック期のですが、ついでに他のも入れちゃった。なのでバロック期分を主に聴いて欲しい。他のはオマケです)

 

  

なんて言うとドン引きされるような気がしますが・・・
 
いきなりバッハのマタイ受難曲(3時間半)を聴けとは言わないけど、(マタイ受難曲も良いのでヒマだったら聞いてみて欲しい。あとバッハだとロ短調ミサ曲とかクリスマスオラトリオとか)
 
てもね、良いんですよハッキリ言って。
 
バッハのオルガン曲の小品で「主よ、人の望みの喜びよ 」とか、「目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ」とかありますが、あれは大抵カンタータのコラールの編曲です。 


  

カンタータと言うのは、キリスト教(特にプロテスタントの)の日常的な礼拝のための、小編成オーケストラと聖歌隊、ソリスト、時にはオルガンも入っちゃう音楽です。バッハなんかは一人で二百曲くらい作ってます。147番とか有名なコラールが入っているのをチョイスして聴いて欲しい。至福の時を過ごせます。コラールってのは合唱曲ですね。
 
あと、ヘンデルの「メサイア」とかのオラトリオ、各種受難曲、レクイエム、何たらミサ曲なんかも教会音楽です。レクイエムはモーツァルトやヴェルディも書いてるし、ベートーヴェンは「荘厳ミサ曲」を書いてます。これも全部教会音楽です。(ベートーヴェン以降は宗教音楽と言った方が正しいのかもしれないけどあんまり気にしない)
 
聴いたことが無い人もいっぺんで良いから聴いていて見て欲しい。
 
YouTubeを見たらこんなのが結構Upされてました。
 
中でも特にお奨め品のリンクを作って見たので、だまされたと思って聴いてみて欲しい。 
(全曲収録されていて長いのもあるから、最初の部分だけで良い。出来れば、間は飛ばして良いからラストの盛り上がりも聴いて欲しい)
 
-*-
 
★バロック期の
 
◆バッハ
・「マニフィカト」←聖母マリアのお誕生日祝い礼拝用の曲。バッハを聞く人は多いと思うけど、これは意外と穴場です
 → https://youtu.be/jef1iRD9WKQ

 
・「カンタータ147番」よりコラール「主よ人の望みの喜びよ」
 → https://www.youtube.com/watch?v=7IQnOj5m7SM

 
◆ビバルデイ 
・「グローリア」
 → https://www.youtube.com/watch?v=RMHguvZPcqQ

 
◆ヘンデル
・「メサイア」より「ハレルヤコーラス」 
 (言うまでも無いけどついでで挙げておく)
 → https://www.youtube.com/watch?v=VI6dsMeABpU

 
・オラトリオ「メサイア」はダイジェスト版も上げちゃう。(全曲は二時間半かかるから) → https://youtu.be/zm-O96cvKJ4

 
◆モンテヴェルディ
・「聖母マリアの夕べの祈り」

 (冒頭でいきなり盛り上がるので、そこだけで良いです)

  https://www.youtube.com/watch?v=4mNVTCyNwgY

 
-*-
 
★モーツァルト以降

◆モーツァルト
 ・「レクイエム」(映画の「アマデウス」を観ちゃったら聴tかない訳には行かない)
 → https://youtu.be/-1DsJ5YQr5s


 「レクイエム」の中の「怒りの日」(妻夫木聡のロトの7CMの曲)

https://youtu.be/Opwq0C0hjOg


◆ベートーヴェン
 ・「荘厳ミサ曲」
 → https://youtu.be/R6soa0s-j-c

 
◆ヴェルディ
 ・「レクイエム」
 有名な「怒りの日」
 → https://youtu.be/i2TtzMFtb6U


 全曲
 → https://youtu.be/e2tp82zFEqU

 
-*-
 
★おまけ カンタータのコラールをアレンジしたオルガン曲

◆バッハ
・「主よ人の望みの喜びよ」
 → https://youtu.be/4a1dYBTLd4k

 
・「目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ」
 → https://youtu.be/e436phN-ONQ

 
 
どうでしょうか?

この記事へのコメント